環境への取組

環境方針

私たちは、地球環境に与える温暖化問題・環境保全を、企業経営の重要課題であることを十分に認識し、全社員参加で自主的・積極的に取り組み、社会貢献する企業を目指します。

  • 当社に関係する環境関連法規制を遵守します。
  • 電力・燃料の資源エネルギーの使用量を低減し、二酸化炭素の排出削減に努めます。
  • 産業廃棄物の排出量を削減し、分別による再資源化を推進します。
  • 緑豊かな大地を育む生命源である、水の削減に努めます。
  • 環境に優しいグリーン購入やグリーン調達を積極的に取り入れます。
  • 製品の製造工程における環境配慮を推進します。
  • 本方針を全社に周知徹底させ、社員一丸となって環境に優しい企業づくりを目指します。
改定日
2015年12日1日
代表取締役社長
小笹 睦博

環境活動

  • 二酸化炭素排出量の削減
  • 廃棄物排出量の削減
  • 水道水使用量の削減
  • グリーン調達・購入の推進
  • 製品への環境配慮

環境活動による期待する効果

エコアクション21 エコアクション21への取り組みを継続し、社内に周知することにより、日常業務の様々な工夫が、自発的又は、積極的に行われていき、それが電力・燃料・廃棄物・化学物質の削減に繋がる。さらには、お客様や取引先の環境負荷を低減させる活動にも繋がり、環境改善の推進力ともなると考えています。